ハッピー

織田トマトの日常

自分が当たり前にできることが相手もできるとは限らない。だからこそ、それを相手の喜びにどんどん繋げていこう

当たり前すぎて普段意識してない“私が当たり前にできちゃうこと”は、最も簡単に相手も自分も笑顔になること。
タイトルとURLをコピーしました