一目惚れ&一耳惚れ

ドラム

ドラムを始めて

まず購入するのは

スティック

バスドラムを鳴らすペダル

少し慣れてくると

スネアドラムが欲しくなる

 

あれは24歳頃だったか

スネアが欲しくなり

特にコレと言ったモノがないまま

楽器屋さんに行き

一番端から順に

試奏させてもらった…

あれはいくつ叩いた頃か

耳に、体に衝撃が走った

「コレだっ!!」

胴(シェル)にオーストラリアの

ジャラという樹を使った

Bradyのスネアだった

樹の温もりがあり、

金属ほどヌケはないが

パワー感がスゴい!

が、

値札を見て

二度目の衝撃

値段も凄かった…

どうひっくり返っても

買えない

でも、絶対コレしかない

どうしようと考えてたら

店員さんが

「ローンも組めますよ」…

これが人生初のローンでした

 

 

あの時はかなり緊張して

ローンを組んだけど

あれからずっと

良き親友です。

タイトルとURLをコピーしました