高知のおいしいものとの出会いを届けたい

高知のこと

あなたが思いつく
高知のおいしいもの

って言ったら何ですか?

高知は

が揃った

とっても自然豊かな
地域です。

人生で出会っていた
おいしいものが

実は高知で育った
作物だった

なんてことも
あるかもしれませんね。

その土地のことを
よく知りたい時

実際に足を運ぶ
ことももちろんですが

その土地で育った
ものを食べる

ということも

その土地をよく知り
繋がることだと
感じています。

今日はそんなことに
ついて書いていきます。

 

高知県にあるお酒と歴史の町・佐川町で
【愛、無限大】をテーマに

大空と大地のエネルギーを
トマトを通してあなたに繋ぎ
輝く人生を応援する

「運気が上がるトマト」
織田トマトの織田茜です!

 

おかげさまで

今シーズンの
トマトたちが

無事に終わりました!

 

6月中旬で
発送を終えた後は

引き続き
地元の方々に
販売したり

プライベート
収穫体験を実施したり

ラストスパートまで

チーム一丸となって
駆け抜けました。

 

こうして清々しい
気持ちで

今シーズンの
終わりを
お伝えできるのも

いつもあったかく
見守り

応援してくださる
みなさまの
支えがあってこそです。

本当にありがとうございます!!


収穫や収穫体験を終えて、トマトたちと一緒に

今シーズンは
高知に移住してから

ずっとずっと
大好きな果物

土佐文旦や

高知に移住して
出会った時の

おいしさに
衝撃を受けてから
ずっと大好きな野菜

ししとうを

トマトたちと
一緒にお届けする
ことができました。


大好きな土佐文旦!!置いてるだけでいい気分になる爽やかな香りが最高です

今回
お届けした

土佐文旦と
ししとうは

同じ移住者として

そして

同じ農業を
志す同志として

高知で出会った
友人たちが育てた作物です。

 

高知を代表する
作物であり

私自身が大好きな
作物

そして

なにより

信頼できる農家さんが
育てた作物を

こうして

トマトと一緒に
お届けできたことは

私たちにとって
大きなチャレンジ
だった分

喜びも
ひとしおでした。


高知に移住しておいしさを知ったししとう。どんな調理方法でも楽しめる万能野菜です

そして

実は

今回

このチャレンジを
するきっかけ

になったことが
私にはありました。

 

それは

私が高知に移住して
農業研修を
受けている時

同じ研修生の方に
言われた言葉でした。

その言葉とは

「あなたには

ここで
農業を学んだ
みんなの作物を

全国の人に
届けるような

ことをしてもらいたい」

というものです。

 

なぜ私にそんなことを
言ったのか

その理由を当時
聞いたかどうかも

今となっては
全く思い出せないし

その方にとっては
何気なく話された

ことだったかも
しれません。

けれど

私はその日から

「いつか

高知で
ご縁あって出会い

一緒に農業を
学んだ方々の

人柄や人生を
まるごと
野菜に込めて

各地の方に
お届けできたら
いいなぁ」

って思っていたんです。

 

研修終了後は
まだまだ

自分たちの
就農のことで
頭がいっぱいで

そういったことに
取り組むことも

なかなか
できなかった
んですけど

4年目の今年

ようやく
それが叶いました。


今シーズンのししとうと土佐文旦とのコラボセット。おかげさまでご好評いただきました

でも

高知って

めっちゃ横に
長い県

なんですよね(笑)

 

当時

一緒に研修した
研修生の方々も

各地に点在し
農業を営んでいます。


人口の割に市町村が多いのも高知の特徴。高知のほぼ真ん中に位置する佐川町から、西の端の土佐清水や大月町、東の端の室戸や東洋町まで行くには車で数時間かかります。

 

夫婦ふたりだけの
小さな農家の
私たちには

遠くの地域で
農業をがんばる

研修生のみなさんの
作物を

みなさまに
お届けできるほどの

体制も何もないので
あの言葉の実現には

程遠いんですが

それでも

横にめっちゃ長い
からこそ

各地ならではの
バラエティー溢れる

豊かな作物が
ある

んですよね。

 

高知では
これからの季節

新高梨や

新ショウガ

ミョウガ

四方竹

温州ミカン

四万十栗

葉ニンニク

などなど

夏から秋、
冬にかけて

旬を迎える作物が
いっぱいあります。


東京・銀座にある高知のアンテナショップ「まるごと高知」。こちらには高知県内のおいしいものがいっぱい詰まっています(写真は2015年撮影当時のものです)

 

私たちは

高知のおいしいもの
全てを

みなさまに
直接お届けすることは
できません。

 

けれど

「高知ってこんな
おいしいものが
いっぱいあるんだ」

「今日スーパーで
手に取ったショウガ、

パッケージを見たら
高知産だった」

などなど

みなさまと
高知のおいしいものを

SNSやブログなどを
通して繋げていく

そんなことを
やっていけたらいいなぁ

って思っています。

 

あなたの人生に

彩りと

喜び

元気を

お届けする

そんな

高知のおいしいもの
たちとの

出会いを心から
願っています。

 

高知からまごころこめて。

織田トマト

夫はドラマー、妻は化粧品会社勤務の農業ど素人の夫婦が高知に移住し、2017年からトマト農家になりました。

高知県の山間の小さな町・佐川町でフルーツトマトを育てています。

わたしたちの合言葉は「愛、無限大」。

自分を愛で満たし、自分の中にある無限の素晴らしい可能性に気づき、自分らしい輝く未来を謳歌されること

織田トマトを召し上がるみなさまがそんな人生を歩まれることをトマトを通して応援する応援団として、夫婦二人チカラをあわせています。

高知のこと
織田トマト
タイトルとURLをコピーしました