ホワイトボードで伝える「今日は何の日」始めました!本日10月10日は何の日?

織田トマトの日常
あかね
あかね

織田トマト広報担当、織田茜です。

今日も日中はめちゃくちゃ暑かったよー💦

台風が過ぎ去った後の高知は気温がグッと上がり、旦那さんは軽い熱中症になってました。

自宅に帰ってしばらくしても体内に籠った暑さが消えず。。。

寒露を迎えてもまだこういう日もありますね。

水分補給、しっかりしなくちゃー!!

 

これまで、お取引先の方の伝言板やメモ代わりにしか活用できてなかったトマトハウスにあるホワイトボード。

これをもっと活用できないかなぁと思ってました。

以前、エクスマを提唱されている藤村正宏さんの受講生の方々がブラックボードを活用してリアルのお客さまはもちろん、SNSで繋がっている方々とコミュニケーションをされている姿を見ていて、当時の私はとても印象的でした。

そこでブラックボードをトマトハウスでも取り入れようと思ったんですが、まずはあるものを活用してやってみよう!と思い立ち、活用しきれてなかったホワイトボードに「今日は何の日」を書きはじめました。

はじめてのホワイトボード便りはこちら!

この日(10月7日)は、高知県宿毛(すくも)市の特産品・直七の日。

私自身が高知に移住してきた人間なので、高知で当たり前だけど他の地域では見かけないものや、高知らしい何かを少しでもお伝え出来たらいいなぁと思っていたので、初めてのホワイトボード便りにピッタリでした。

そして、本日、10月10日はというと。。。

そうなんです!

トマトの日なんです🍅

そして、ドラムの日🥁でもあります。

夫はトマト農家でもありますが、トマト農家になる前からドラマーとして活動しています。

今でも、複数のバンドやサポート活動などを定期的に行っています。

トマトの日とドラムの日が、まさか同じ日だとは!!

夫のための一日のように感じてしまう単純な妻の私(笑)

さらには、友人の養豚農家さん・山の上のウエノ豚さんのオンラインショップオープンという一日でもありました。

※山の上のウエノ豚さんのオンラインショップにつきましては、後日に私のブログに書きますね!

トマトたちも、一つ目の花が咲いて実が着いたと思ったら、二つ目の花が咲き、それに実が着くようになったりと、どんどん変化しています。


写真の一番大きい子は、ピンポンくらいの大きさです

この子たちも、12月初旬くらいには赤く色づいて収穫できるようになってるんだろうなぁ。

ホワイトボードは、ほぼ毎日(私の出勤日のみ)書いてSNSにアップしていきます!

織田トマト

夫はドラマー、妻は化粧品会社勤務の農業ど素人の夫婦が高知に移住し、2017年からトマト農家になりました。

高知のほぼ真ん中に位置する山間の小さな町・佐川町でフルーツトマトを育てています。

わたしたちの合言葉は「愛、無限大」。
食べるとつい顔がほころんでしまう、そんなしあわせ溢れるトマトをお届けしたくて夫婦二人チカラをあわせています。

織田トマトの日常
織田トマト
タイトルとURLをコピーしました